脱毛 定額制

MENU

定額制は自主性!?決められる自由は活用の仕方次第

ポイントを指摘している女性

ここ最近、脱毛エステサロンが推しているプランもかなり様変わりしてきたのではないでしょうか。

 

主流だったとんでもない安さの初回限定プランから(現在も多いですが)、月額定額制のプランを押し出すサロンが多くなってきました。

 

定額制(月額制)とは文字通り、月ごとに定額料金を払いながら脱毛に通うシステムです。

 

いままでのように、最初にまとまった料金を払わなくていいので、はじめるハードルが低いのが大きなメリットです。

 

ん?じゃ分割払いと何がちがうの・・・?

 

こう思われる方も多いかもしれません。

 

実は定額制にはただの料金の分割払いにはないメリットがいろいろあります。

 

そのあたりもわかりやすく解説していきますので、もし定額制プランが気になられている方なら何かの参考にしていただければ幸いです。

 

おそらく、脱毛そのものに通うことは一生のうちそんなに多くないと思います。

 

ですので、仕組みをしっかり理解して、ご自分にベストなサロンをきっちり見極めることが、満足の行く脱毛をするのに大切なことではないでしょうか?

 

当サイトがその一助になれればうれしいです。


【脱毛知識その1】日焼けするとすべてが台無し

 

キレイな女性1

脱毛サロンでの注意事項には、日焼けに関する事もかならず記載されています。

 

殆どの脱毛サロンで施術ができなくなると言われる日焼けですが、通常のフラッシュ脱毛であれば、皮膚の黒い部分に対して反応しますので危険と判断されてしまいます。

 

本当ならムダ毛の黒い色にしか反応しませんが、日焼けした肌に対しても過剰に察知することで熱を送ってしまいます。肌が弱い女性であれば日焼けした肌に脱毛をすることで火傷をしてしまいます。

 

同じように黒い部分であるホクロがある部位にも脱毛ができないので、日焼けは厳禁だと理解できます。

 

また脱毛施術をすることで肌自体がダメージを受けるため、さらに太陽の紫外線を受ける事でシミや炎症を起こす可能性もあるため、日焼けをしたら脱毛を休む必要があります。

 

毛簿細胞にダメージを与えるくらい脱毛の光は強い物ですので、日焼けで弱った肌に光を当てるとますます肌のダメージは蓄積してしまうため、脱毛サロンに行く場合は日焼けに十分注意する必要があります。


 

【脱毛知識その2】保湿が仕上がりの良さにつながる

 

キレイな女性2

脱毛の施術を受けている時は特に、日常での肌の保湿ケアは重要になります。

 

脱毛の光と熱は想像以上に肌にも負担をかけてしまいますので、保湿をしっかりしておくことで熱から皮膚を守る事にも繋がります。

 

また保湿をしておくことで脱毛時の熱が毛根までしっかり伝えられるのでキレイに脱毛できる効果もアップします。乾燥した肌に対して脱毛をすると潤いのある肌よりも脱毛の痛みや熱を感じやすくなってしまいます。

 

さらに脱毛の効果も低下してしまいますし、皮膚へ与えたダメージの回復が遅くなってしまいます。普段は乾燥肌ではなくとも脱毛を受けた後の肌は火傷状態になり毛根の部分に関しては熱を持ってしまい乾燥した肌になります。

 

そのまま放っておくと徐々に肌が弱くなりこれまで痛みを感じなかった脱毛も、痛く感じてしまう場合もあるため、脱毛を受けている間は常に肌を保湿するように心懸けましょう。

 

乾燥し過ぎていると脱毛サロン側から施術を断られる事もあります。


 

【脱毛知識その3】ある程度の期間・回数はかかるもの

 

キレイな女性3

フラッシュ脱毛を受けると脱毛効果を直ぐ体感できる事はありません。ニードルと違いムダ毛を直接焼いているわけではありません。

 

脱毛サロンにもよりますが、脱毛を受けてから約10日程度で自然と抜け落ちるようになります。脱毛しても毛穴の中にはムダ毛は残っていますので、キレイになった感覚はしないと思います。

 

一度フラッシュ脱毛を受けただけで脱毛の効果が無いと判断するのは間違っていて、ある程度の時間と施術回数は必要になります。また脱毛する部位によっても効果が現れるスピードは変わります。

 

フラッシュ脱毛での処理は毛根が浅い状態で毛が太いと早く効果を感じられますが、毛根が深い状態で毛が細いと効果が表れにくいといわれます。毛根が浅いのは両脇やVライン周りなどで、毛根が深いとされているのは背中や太股などです。

 

2回や3回の施術でスムーズに毛が抜け落ちる人も居れば、5回以上受けてから効果が現れる人も居ますので、フラッシュ脱毛を受ける場合はすぐに効果は出ないと思っておきましょう。


 
更新履歴